水曜どうでしょうの聖地巡りと森彦で過ごす北海道最終日。~最終夜~




Sponsored Link

そういえばですが、タイトルの「第○夜」というのは、あの有名なローカルテレビ番組「水曜どうでしょう」にインスピレーションされてつけたものです。

小学校の頃から(あの頃すでClassicでしたが)水曜どうでしょうを見ていて、今でもリピートしてみているくらい、水曜どうでしょうが好きです。

今回は千歳空港に行くまでに訪れた、水曜どうでしょうおなじみスポットと、北海道で人気なカフェ「森彦」に行ったお話です。

その前に、紅葉

20181104 DSC00838
SONY ILCE-7M2, 1/250 sec. f/4.5, ISO100, 28.0 mm

札幌の公演は、紅葉真っ只中で、とても綺麗でした。

ちょうどこの日は晴天で、青い空に赤く染まった葉っぱが映えます。

20181104 DSC00844
SONY ILCE-7M2, 1/250 sec. f/4.5, ISO100, 31.0 mm

真っ赤。この日は暖かくてとても気持ちが良かったです。

20181104 DSC00845
SONY ILCE-7M2, 1/250 sec. f/5.0, ISO100, 56.0 mm

なんとなく撮った一枚。

日が差してる葉って綺麗で好きです。

平岸高台公園

20181104 DSC00853
SONY ILCE-7M2, 1/250 sec. f/4.5, ISO100, 28.0 mm

水曜どうでしょうの前枠・後枠でよく出てくる公園に行ってみました。

HTBの旧社屋から歩いて数分のところにあります。

子供が奥の遊具で遊んでいて、大人たちは紅葉を楽しんでいました。

20181104 DSC00855
SONY ILCE-7M2, 1/250 sec. f/4.5, ISO100, 28.0 mm

雪が積もっているイメージが強かったのですが、このアングルから見ると「あぁ、これこれ」と思います。笑

奥の建物の位置とか、遊具の位置もここです。笑

HTB 南平岸の旧社屋

20181104 DSC00859
SONY ILCE-7M2, 1/250 sec. f/4.5, ISO100, 28.0 mm

歩いてHTBの旧社屋に行ってみました。

onちゃん、noちゃん、okちゃんの壁が!!

20181104 DSC00860
SONY ILCE-7M2, 1/250 sec. f/4.5, ISO100, 28.0 mm

ここはオーストラリア縦断の最終夜で締めた駐車場ですね。

すごく鮮明に思い出せます。

今は1台も車は止まっていません。みんな新社屋です。

20181104 DSC00862
SONY ILCE-7M2, 1/250 sec. f/4.5, ISO100, 31.0 mm

南平岸への感謝のメッセージです。

なんとも感慨深いですね、、、

20181104 DSC00864
SONY ILCE-7M2, 1/250 sec. f/4.5, ISO100, 33.0 mm

そんなHTB旧社屋の正面玄関を通り、回り込んで通用口の方へ。

20181104 DSC00866
SONY ILCE-7M2, 1/250 sec. f/4.5, ISO100, 33.0 mm

HTB通用口の文字が!!

ついに見慣れた場所が!

20181104 DSC00868
SONY ILCE-7M2, 1/640 sec. f/4.5, ISO100, 35.0 mm

と思いきや、なぜかあまり実感がわきませんでした。汗

なんででしょう、いつもフリップなどで遮られているからでしょうか。。

甘いもの対決の時に安田くんが車から出てくる場面は想像できましたが。笑

20181104 DSC00869
SONY ILCE-7M2, 1/640 sec. f/4.5, ISO100, 28.0 mm

ここはシェフ大泉のクリスマスパーティーで少し映った画角でしょうか。

20181104 DSC00871
SONY ILCE-7M2, 1/640 sec. f/4.5, ISO100, 28.0 mm

HTBの真裏の道です。

ここを通っても平岸高台公園へと行くことができます。

MORIHICO

20181104 DSC00872
SONY ILCE-7M2, 1/640 sec. f/4.5, ISO1000, 28.0 mm

残りの時間でMORIHICOへ寄ることに。

北海道ではとても有名なカフェだそう。

WEBデザインもさすがなものだし、一つ一つのページにとても力が入っているなぁと感じました。


20181104 DSC00874
SONY ILCE-7M2, 1/160 sec. f/3.5, ISO160, 28.0 mm

そんな森彦は、作業に適したスペースを提供してくれます。店内は広く、コーヒーの香りに包まれています。

ここのお店はホテルの一階をカフェとして営業しているらしく、まさに「旅人のためのカフェ」です。

20181104 DSC00877
SONY ILCE-7M2, 1/160 sec. f/3.5, ISO800, 28.0 mm

エバーピュアを客側に配置するという斬新な設計。

確かに、これが何かわからない人にとってはかっこいいと思うかもしれないですね。

20181104 DSC00879
SONY ILCE-7M2, 1/160 sec. f/3.5, ISO250, 28.0 mm

森彦のコーヒーは、普通。エクスペリエンスも、普通でした。

ゆっくり過ごしたい旅人向け、というコンセプトには沿っているお店だと思います。

おわり

20181104 DSC00880
SONY ILCE-7M2, 1/160 sec. f/3.5, ISO250, 28.0 mm

いかがでしたか。

これで北海道の旅日記は終わりです。是非また行きたい!と思えるような旅になりました。

ちなみに帰りの飛行機で歯がものすごく痛くなりました。虫歯ですね。

次回は僕がどうしても書きたい記事があるので、それを書こうと思います。

それでは、また。


Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です