めっちゃいいホテルなのに!?格安で下田に2泊して満喫してきた。~1日目~




Sponsored Link

下田といえば広ーい白浜海水浴場や温泉などで有名な夏の観光スポットですよね。

静岡県に位置しているため東京からも近く、遠浅の海が広がっているので家族づれでバカンスにくる方も多いです。

しかし、とても人が多くのんびり出来ないのが少し辛いところ。
ゆっくり静かな海を楽しみたい方には向いていないかもしれません。

僕も小さい頃は白浜で遊んでいましたが、人混みがそこまで得意ではないので、少し離れた鍋田浜海水浴場に2年連続で訪れました。

今回はその鍋田浜の魅力、僕の泊まったホテルのご紹介です。

鍋田浜海水浴場

IMG 7245

鍋田浜の魅力は、何と言っても遠浅で透き通った海

波も穏やかなので小さい子供でも楽しめます。

他の海に比べて満ち引きが激しいような気もしますが、昼間に遊ぶ分には気にならないかなぁという印象です。

端の方は岩場になっているので、小さい魚もたくさんいますが、足を怪我しないように注意した方が良さそうです。

遊泳可能な領域の中でも足がつかないところが少なく、そのためライフセーバーもいません。

静かな分海の家もないので、日帰りで遊びに来る方は注意です。

駐車場は近くに500円で貸してくれるところがあるので、安心だと思います。

鍋田浜までのアクセス

鍋田浜までは東名高速道路で沼津I.Cまで行き、そこからいろんな有料道路(修繕寺道路、伊豆中央道) を通って天城越えをします。

有料道路だけで片道400円ちょいくらいかかるはずです。

スクリーンショット 2018 09 15 17 57 39

こんな道です。初心者ドライバー泣かせかも。笑
あとカーブが多いので、酔いやすい人は絶対酔います。笑

途中で浄蓮の滝があるので、寄るといいかもしれません。

道の駅になっているので、車を止めて滝まで歩くことができます。

スクリーンショット-2018-09-15-17.57.04

滝までは階段を降りていくのですが、割と急だったりします。でも5分くらい歩けばたどり着けるはずです。

その滝がこちら。↓

あの有名な「天城越え」の歌詞が掘られたオブジェクトがあります。

割と綺麗な滝なので、たくさんの人が写真を撮っています。

浄蓮の滝まできたら、もう少しで海が見えます。

そこからは下田街道(県道414号線)をまっすぐいくだけです。

下田東急ホテル

はい、僕のすね毛がごめんなさい。笑

え、なんで自分の足入れたんだろうね笑

さて、下田東急ホテルは2017年の春にリニューアルオープンしたホテルです。

鍋田浜の近くに位置していて、ホテルのプールを経由して徒歩5分ほどで鍋田浜に出ることができます。

リニューアルオープンして1年、じゃらんの泊まってよかった宿大賞に朝食部門、接客部門ともに選ばれ、とても満足度が高いホテルです。

僕は去年も泊まったこともあって、東急ホテルズのメンバーである「コンフォートメンバーズ」に会員登録しており、今年は3ヶ月以上前から予約していたためにとても安くいい部屋に泊まることができました。

オーシャンビューの部屋に2人で2泊泊まって朝ごはんがついて5万ですよ。破格すぎ。歓喜。

部屋からの景色はこんな感じ。さすがオーシャンビュー。海だけじゃなくてヤシの木や芝生も見ることができて、飽きない。

着いて一番にやること。そうそれは「コーヒーを淹れること」

IMG 0783

淹れるコーヒーは、豊洲の自家焙煎コーヒーショップR.O.STARさんのエチオピア シダモ。

コーヒー越しのオーシャンビューも一緒にどうぞ。

IMG 5546

着いたその日は荷物を少し片付けて、17時くらいから海に行きました。

晴れてはいたのですが、日が沈みかけだったため少し寒く、1時間ほどでホテルへ戻りました。

東急ホテルのいいところは、ビーチから風呂まで一直線で行くことができることですね。

あと、大浴場に手ぬぐいが大量にあるので、部屋からバスタオルを持っていかなくてもなんとか体を乾かすことができるとこです。笑

夕飯はサウスカフェというところで取ろうと思っていたのですが、なぜか閉まっていたのでNanz Villageというところで食べました。

サウスカフェについては明日お話しします。

NanZ Village

20180827 DSC09988
SONY ILCE-7M2, 1/40 sec. f/5.0, ISO1250, 46.0 mm

伊豆急下田駅の近くにあるNanZ Village、いわば野外型フードコートみたいなものです。笑

主なお店はNanz Kitchenというお店らしいのですが、僕らが行った日は飲み物だけの営業でした。残念。

他にもハンバーガー屋さんなどもあるのですが、僕らは1品料理屋さんの屋台で買うことにしました。

僕らが訪れた時間がいけなかったのかもしれませんが、その1品料理屋さんも品薄で、若干残念でしたが、僕的には豚キムチが食べれて幸せでした。

お腹が空き過ぎてめちゃくちゃ美味く感じました。(いや、多分普通に美味しかったんだと思う)

まとめ

20180827 DSC09992
SONY ILCE-7M2, 1/40 sec. f/5.0, ISO1250, 34.0 mm

いかがでしたか。

今回は僕らの下田旅行のご紹介でした。

と言ってもまだ終わったわけではなく、2日目の朝からは次回です。笑

次回をお楽しみに〜!


Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です